×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TECC中国語コミュニケーション能力検定試験

中国語学習便利帳 TOPへ中国語の資格TECC中国語コミュニケーション能力検定試験

資格の概要

中国語のコミュニケーション能力を測定

オフィシャルサイトより、概要に当たる部分を抜き出してみます。

中国語コミュニケーション能力検定(TECC)は、その名が示すとおり、中国語によるコミュニケーション能力を測定する検定です。
断片的な知識や高度に専門的な内容ではなく、実際にコミュニケーションする際の中国語運用能力を正確に測定するため、出題内容も日常生活やビジネスシーンでよく使われる中国語を素材として厳選しています。
しかも、その評価方法として、日本で初めて1000点満点の「スコア表示方式」を採用。
きめ細かく能力を測定できるため、何度でも受験でき、学習の目標やペースメーカーとして活用できます。
オフィシャルサイトより引用)

ということで、中国語のコミュニケーション能力を測るというのを目的にしている試験です。

級別に分かれている試験ではなく、同一のテストを受験してスコアでの評価である点も特徴的です。
英語のTOEICをご存知の方はTOEICのような試験であると考えていただければ理解しやすいでしょう。

出題傾向は、日常的な中国語が中心で、リスニング・リーディングの2つのパートに分かれています。


2008年より運営団体が変更されるようです。
以下、引用。

中国語コミュニケーション協会からのお知らせ  
  2007年4月より休止しておりましたTECCについて、2008年度より再開いたします。    
   再開にともなって、検定実施事務局は株式会社ベネッセコーポレーションからISI国際学院に
   変更になります。なお、このホームページも2008年3月末をもって閉鎖いたします。

   今後のTECCに係る事務手続きや皆様からのお問い合わせ窓口等の運営は、新検定事務局の
  ISI国際学院が執り行います。詳細は、以下のページで確認ができます。

    新TECC検定実施事務局(運営:ISI国際学院)   http://www.tecc-web.jp

事務局の変更に関して、事務局の方からわざわざメールをいただきました。
まめに対応されているようです。
これも、いただいたメールより引用。

貴サイト上に当検定試験のご紹介をしていただいており、ありがとうございます。

2008年度より弊社が当検定業務を引き継ぎましたので、リンク先を下記URLに修正

お願い致します。

http://www.tecc-web.jp

お手数お掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

【関連情報】

関連書籍・講座




便利ツール


中国語 コラム風


関連リンク

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください